back to TOP

admin |  RSS
月替わり恒例の備忘録です。

3月中、車上は1355~編成に無線装置が取付けられたのみで動きは鈍いように見えますが、終車前の夜間や日中など2月より高頻度で送受信試験のための試運転が行われ、SR式無線の運用に向けて精力的に準備が行われているように見受けられます。車内吊り広告や京急オフィシャルサイトにも「夜間走行試験の実施について」というリリースがなされており、4月は動きが更に活発化するものと思います。尚、3月中の試運転は毎週水・木に行われる傾向があるように感じましたが明日4月1日は水曜日ですね。さて、どうなるでしょうか。

例によって工事一覧を掲載、赤字は3月分です。このほかに今回は無線装置装備済み各車のコールサイン、無線装置シリアルNo.と製造年月の表も作ってみましたが、これは幾つかの面で頭の痛いデータになりそうですね(苦笑) 今のところコールサイン、シリアルNo.共取付順になっており、コールサインとシリアルの十位以下は一致しています。

■アンテナ台取付
2101~ 2013/8/20(更新と並行)
1537~ 2013/9/9(重検と並行)
1301~ 2013/10/7
1401~ 2013/10/11
1009~ 2013/10/22(全検と並行)
6541~ 2013/11/12(更新と並行)
1073~ 2013/11/29
1561~ 2013/12/17(重検と並行)
2109~ 2014/3/6(更新と並行)
6551~ 2014/3/12(更新と並行)
1153~ 2014/4/14
1307~ 2014/6/10
1489~ 2014/6/13
1313~ 2014/6/23
1319~ 2014/8/11
2149~ 2014/8/15(更新と並行)
1121~ 2014/9/3(Wi-Fiと並行)
1129~ 2014/10/27(Wi-Fiと並行)
2165~ 2014/11/6(更新と並行)
1137~ 2014/11/17(Wi-Fiと並行)
1325~ 2015/1/19
1145~ 2015/1/23(重検と並行)
2133~ 2015/3/13(更新と並行)

■アンテナ取付
1489~ 2014/10/21(重検と並行)

■無線装置取付
1489~ 2014/11/??(アンテナは先行取付)
1169~ 2015/1/19(Wi-Fiと平行)
1343~ 2015/1/30
1349~ 2015/2/18
1355~ 2015/3/3

車号けいきゅうれつむ無線装置シリアル無線装置製造年月
14891840200012014/8
14922840200022014/8
11693840200032014/12
11764840200042014/12
13435840200052014/12
13486840200062014/12
13497840200072015/1
13548840200082015/1
13559840200092015/1
136010840200102015/1


1354_ant_150325.jpg
車内の簡易アンテナにあるラベルのクローズアップ。ラベルの向きが各車まちまちで読み取りが困難なものもある。形式はFZ-4183、画像は1354号で、この車の場合はシリアルの末尾は無線装置のそれと一致している 2015.3.25撮影
Readmore »
スポンサーサイト
今朝のJRでの人身事故の煽りをマトモに食らった京急は、午後になっても若干の遅れを持って運行されていました。おかげで試運転列車もいつもは被らない所で被られる始末。まあ、こういうこともあります。

そんな訳で3月30日、1000形1025~編成の全般検査に伴う試運転がありました。SR式列車無線のアンテナ台は未施工、Wi-Fi APについては、冒頭の理由から下りも撮影することにしたので今日はチェックできませんでした。4月1日以降に調べないと・・・。

1032_KC1305_150330.jpg
京急田浦を通過する1025~編成の試運転列車。振向きの後追いは遅れた下りの普通列車に被られました

1025_KC1404_150330.jpg
画像下のフェンスに脚立を立てて撮影しているご同業の頭を避けようと、より高い所に登ったら今度は電車の頭が架線につかえてしまいました。それでも雰囲気写真ということで自己満足 追浜~京急田浦にて 2枚共 2015.3.30撮影
青い2133~編成の写真をと思ったら再び1489~の試運転に出食わしました。昨日、今日と2100形に助けてもらっているような気がします。時刻は6551~編成の架線観測の時とは異なっているようです。

1492_KC1199_150327.jpg
1489~編成の試運転列車

1492_2140_150327.jpg
ブルースカイとの並び。結果オーライですが2133~編成をここで撮ろうという試みは1489~編成に被られて失敗したということになります(笑) 2枚共 逸見にて 2015.3.27撮影

オマケ画像
lavatory_hemi.jpg
トイレはスリッパに履き替えて!????
改良工事中の逸見駅にて。上の画像と色の並びが(苦笑)

夜の品川でWingなんぞを撮っていたら思いがけない獲物が釣れました。先週は追跡できませんでしたが、今週再び遭遇したので今夜は出来るだけ頑張ってみました。

3月26日の夜、1489~編成を使用した試運転が行われました。追跡出来た範囲では品川→泉岳寺→羽田空港(国内タ)→京急蒲田→神奈川新町という行路で新町より更に南下して行きました。運番は99ですが泉岳寺では99Hを表示していました。両先頭車共、乗務員室内のSR式列車無線装置より客室内に設置されたノートパソコンまで測定ケーブルらしきものが引き出されていましたので、SR式列車無線の試験であることは間違いなさそうです。

1492_KC99_150326.jpg
Wingを撮影していたら思わぬ列車がやってきた。出発するWing号の横で場内待ちする1489~編成の試運転列車 品川にて

1489_KCXX99_150326.jpg
品川駅2番線に到着。そのまま泉岳寺へと向かう

1492_KC2298H_150326.jpg
引上線より入換えられ1番線で出発待ちの試運転列車。運番は「H」が付加されている 泉岳寺にて

1489_KC2298_150326.jpg
羽田空港(国内タ)に到着する試運転列車。柱の広告がシュール過ぎませんか???

1492_KC2398_150326.jpg
空港線から本線に戻った後は下って神奈川新町へ。更に南下して行った 5枚共 2015.3.26撮影

3月24日から25日にかけて、京急1000形1361~編成になる予定の箱が兵庫の川崎重工より神武寺まで甲種回送されました。総合車両製作所に取り込まれ、台車交換などの整備や完成検査が行われることでしょう。

1361_kousyu_Turumi_150325.jpg
いつもならカマを撮るために訪れるところですが今日の主役は「荷」の方、しかも編成がとても短い。何となくというか完全に調子が狂ってしまいます。
鶴見川を渡る甲種回送列車。編成はDE10 1664を先頭に1363-1362-1361+1366-1365-1364


1361_kousyu_jinmuji_150325.jpg
無事に神武寺まで届いた「荷」。既にSR式列車無線アンテナは備えられている 2枚共 2015.3.25撮影
京急線でヲタ活動なんかをしていますと、時々ドコドコと息も絶え絶えなコンプの音を響かせながら、ヒューンとやってくるマスクメロンのような塗膜のご老体が居たりなんかしておりました。お見掛けする度に撮っとかないといけないのかなと思いつつ、もっと条件が良い時に撮ればいいか・・・と素通りばかりしておりました。

昨日なども、ヲタ界の騒がしさを感じながらもカフェなんかでお茶に現を抜かし、日が暮れたからと家に戻ったのですが、ネットを眺めて始めて騒めきの理由を知りました。そうでしたか、はあ。既に既報な報せもいいところですが、北総鉄道の7260形は引退したんですか。

7050形に始まりメンバーチェンジを繰り返した京成赤電のリース車ですが、この7260形はヘンテコな座席のせいで取り分け印象深い車両でした。詳しい経緯は存じませんが、車体更新の際にクロスシートの試験に供され、ロングシートに戻された際にも仕様が異なる座席の試験、更に別の座席のお試しと魔改造が繰り返されたとんでも車両だったのですね。よりによってこんなのが最後まで残ってしまったというのも驚きなのですが、とにかくゲテは撮影しておきたくなるもので、案の定ストックを探したら写真が出てきました。そのうちから何枚か並べておきますが・・・が・・・・・・が・・・・・・・・・ノーマルの車内って、撮らずに終わってしまいました。

7268_1935N_150121.jpg
う~ん、頭が切れちゃうな・・・また今度撮ればいいか。しかし「今度」はやってこなかった。混雑する品川駅を出発する北総7260形 2015.1.21撮影

7268_Seat1_121217.jpg
なんたってこの珍なる座席がこの編成(半分だけですが)の最大の特徴 たぶん7268号の連結面寄り車端 以下6枚 2012.12.17撮影

7268_Seat2_121217.jpg
その座席ソデ部分のアップ。一人当たりの幅が広がった布団を載せるために脚を延長したのでしょうね 

7268_Seat5_121217.jpg
扉間の座席ソデは本来のケ込に食い込むように尺を短縮。壁面のビス頭は本来のソデパイプの位置でしょうね

7268_Seat3_121217.jpg
風変りなソデの座席側には、これまた風変り過ぎる肘掛けが・・・。扉間座席にはあるが車端の座席にはない差別化の計られた仕様になっております!? というのは冗談できっと寸法を調整するための苦肉の策なのでしょう。おかげで卵が割れない7人掛けになっております

7268_Seat6_121217.jpg
乗務員室次位の座席も脚を延長している

7268_Pipe_121217.jpg
座席ソデと手摺を兼ねていたパイプの撤去跡

タイトルは「京急電車 ブログ主入院中の出来事」というのがシックリくるかも知れませんが、私事を挿みたくなかったのでとっても当たり触りなくしました。

下の一覧は、自分が入院したため私自身がリアルタイムで見られなかった、3月1日から10日頃までの間に起こった出来事です。記事としてはさしたる価値が無いかも知れませんが、兎にも角にも最低限の覚書きとしました。今後、期日の穴埋めが出来れば備忘録などに反映させますが、分からないものは「3月上旬」としてお茶を濁すことになろうかと思います。

■検査の入出場
1409~ 重検 入場 2015/3上旬
1025~ 全検 入場 2015/3上旬
1301~ 重検 入場 2015/3上旬
2133~ 更新・全検 出場 2015/3/13
2157~ 更新 入場 2015/3/16
1409~ 重検 出場 2015/3/18

■SR無線取付
1355~ 2015/3上旬

■Wi-Fi AP取付
2051~ 2015/3上旬
2061~ 2015/3上旬
追跡できなかったので画像が有りません。
3月19日の夜、終車前の時間帯に1489~編成を起用した試運転が行われていました。運転区間は文庫以北の本線ではないかと思われます。1489~編成なのでSR式列車無線の試験かも知れませんね。
日付を特定できていませんが、3月上旬に表題編成の冷房装置が交換されました。編成中1447、1448号の2両分は冷房装置の管理番号が昇順にM H-74とM H-75の●印付きであることからオーバーホールされた既存のCU-71Hに交換されたものと思われますが、1445、1446号の2両に載せられたものは側面に通風孔が無いなど従来にない形態になっています。管理番号もそれぞれT7-1、T7-2となっており、前例からT=東芝製で、番号が1から始まることから完全な新型であることが推定されます。今まで三菱電機の独壇場だった1000形、2100形の冷房装置ですが、今後、新造や更新などの機会に東芝製品も食い込んでくるのでしょうか。

1445_1315_150319.jpg
冷房装置が載せ換えられた1000形1445~編成。手前2両が新型と思われる冷房装置を搭載している 京急川崎にて 2015.3.19撮影

Toshiba_T7-1_150319.jpg
あまり良い画像で無くて済みません。今後マトモなものが撮れましたら差し替えます。新しい冷房機装置を斜め横から見る。側面に通風孔がないのが特徴 南太田にて 2015.3.19撮影

Toshiba_kanri_150319.jpg
新しい冷房装置の管理番号。上が1445号、下が1446号のもの。Tは東芝を、その次の7は京急における東芝製冷房装置の7番目の形式8番目の区分を表す。ハイフン以下は連番になる
Readmore »
今日は良い天気になりました。一方で強い影が気になるところですが、お彼岸が近くなって逸見の条件もかなり良くなってきました。

さて、3月17日、京急1000形1409~編成の重要部検査に伴う試運転が行われました。SR式無線のアンテナ台、Wi-Fi AP共に未施工でした。

1412_KC1305_150317.jpg
変わり映えのない画像ですが気持ちよく晴れると逆に撮影ポイントが限られてしまったりします。逸見を通過する1000形1409~編成の試運転列車 2015.3.17撮影
Template by :FRAZ