back to TOP

admin |  RSS
なわけで行ってきます。というか、台風の影響が残って飛行機が飛ばないかも知れないので、行けたら行ってきます。

世間一般には、何故か台湾だと3泊4日になることが多い様ですが、その間JRや京急では大きなネタが有ろうかと思います。無事に飛行機が飛んだらそちらはパスすることになります。皆様傑作を仕留めてくださいませ。

1801_KC1098_b_160224.jpg
【参考】 この画像の車両と比較し、異なる点を20字以内で述べよ 金沢八景にて 2016.2.24撮影
スポンサーサイト
昨25日の夜に実施されたという事は、今日26日は朝から走るというお約束??
なわけで架線検測列車を撮影してきました。流石にもう飽きられたのかご同業も随分と少なくなりましたね。

6551_kai898_160926.jpg
三崎口に向かう架線検測列車。日中はそれと分かる写真が撮り難い。今日もダメダメ・・・ 京急長沢~津久井浜にて 2016.9.26撮影
1500形の1517~編成が入場していると言う事も影響しているのか、9月25日の大師線には600形が入っていました。また、夜には6551~編成を使用した架線検測が行われています。

6521_1585_160925.jpg
大師線の85運行には600形6521~編成が 川崎大師にて

6524_1584X_160925.jpg
同じく大師線で使用されている6521~編成 港町にて

6551_kai2398_160925.jpg
6551~編成の架線検測列車 平和島にて

6554_kai2398_160925.jpg
京急蒲田1番線に停車中の架線検測列車 4枚共 2016.9.25撮影
古市場踏切の遮断機横は雑草がお元気でちょっと撮れん・・・・。ですよねまだ夏ですもんね。というわけで緊急避難の跨線橋から。EF66 33のさちかぜ風ヘッドマークはなかなか上手く撮れません。

ef6633_furuichiba_160925.jpg
「鉄道フェスティバル」HM付きEF66 33牽引の5095列車 八丁畷~鶴見にて 2016.9.25撮影
台風の影響を受けてJR貨物のダイヤはグダグダもいいところですが、こちらの動きも遅延列車に翻弄されてグダグダで、先日に続いて何やってんだ!!モード全開です。そんな悪条件の中ですが、何故か何となく集め得るマークがそろってしまいました。撮れる気になっていない所を不意打ちされたりして些かギブです。

ef652139_ofuna_160921.jpg
直前に旅客線に貨物が来たりして慌てている所にEF65 2139の単回が・・・。「かもめ」ならぬ「かもつ」 大船にて

ef6636_ofuna_160921.jpg
今日の目玉に当たるEF66 36は 「あき」のヘッドマークがモチーフ 大船にて

ef6633_nawate_160921.jpg
後追いながら、そして手摺に邪魔されながらも何とか撮れたEF66 33は「さちかぜ」がベース 八丁畷にて 3枚共 2016.9.21撮影
9月20日、台風に伴う雨の中、重要部検査出場前の試運転が実施されました。

1432_KC1305_160920.jpg
1429~編成の試運転列車。SR式列車無線と車上情報管理装置は取り付けられている模様 逸見にて 2016.9.20撮影
毎日毎日、天気が悪いから明日にしようと軟弱していたら最終日になってしまいました。という訳で何となく毎年行っている「波涛を越えて」と言う写真展に行ってきました。

29thEBH_160919.jpg
横浜日本丸で行われた写真展「波涛を越えて」

行掛けの駄賃はこちらも恒例、「JR貨物フェスティバル」のヘッドマークが付いたEF66ですが、現地到着は時間ギリギリ、しかも線路を間違えるという大ボケをカマした結果撮り損ないました。

ef6633_tsurumi_160919.jpg
何やってんだか・・・。鶴見を通過するHM付きEF66 33牽引の5095列車 2枚共 2016.9.19撮影
何かで使う事が有るかもしれないからと600形の車内を細々と撮影中、発車間際までこの事態に気がついていませんでした。てなわけで並びは久しぶりに撮った様な気がします。

6061_a_160918.jpg
こんなもん・・・

6061_b_160918.jpg
撮って・・・

6061_c_160918.jpg
どうするの?? 6061号の車内色々

2133_6061_160918.jpg
両編成、随分とテールライトの明るさが違うもので 三崎口にて 4枚共 2016.9.18撮影
Poncho.jpg

久しぶりにポンチョ君を引っ張り出しました。そんな訳で業務連絡です。

この度、ある趣味的案件において大役を仰せつかりました。つきましては弊ブログは2017年夏頃迄を目途に活動を縮小させて頂くことに致しました。縮小といってもどの程度になるかやってみないと分かりません。全く更新が無くなるかも知れません。或は相変わらず続くかも知れません。ブログ主の心構えとして、当面弊ブログには重心を置く訳にはいかなくなったということです。

いつもご覧頂いております多くの皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご承知おきくださいます様お願い致します。

尚、「数病息災・学習帳」の更新は継続致しますので宜しくお願い致します。
シーサイドラインは滅多に撮らないのですが、アバウトな計算上だと年に3回位しかないのではと思われる試運転列車に出食わしたので頑張ってきました。

試運転は午前と午後に一回ずつ行われるようで、午前は並木中央→新杉田→金沢八景→並木中央、午後は並木中央→金沢八景→新杉田→並木中央という行路になっているようです。市大医学部駅より金沢八景駅迄の区間が景色が良くて撮影しやすいと感じましたが、何処で撮っても似たような画になってしまうのが痛し痒しですね。並木中央の車両基地への出入りは大きなトラス橋が背景になってなかなか良い感じで、カメラが直ったらまたチャレンジしたいと思いました。

SS2381_1_160914.jpg
ここはお立ちみたいですね。八景島にやってくる2000形第38編成の試運転列車。
シーサイドラインでの駅撮りは尽くガラス越しになるのでラバーフードと配り物のスケベなティッシュが重宝する


SS2385_3_160914.jpg
野島公園で撮った試運転列車。赤字の「試運転」表示が良く目立つ

SS2381_2_160914.jpg
新杉田より並木中央に戻って来た試運転列車。中線に到着する

SS2385_4_160914.jpg
車両基地へ帰還する2000形第38編成。出て来るところが撮れたらカッコいい

SS2461_160914.jpg
試運転の副産物は唯一毛色が違う第46編成。この日はずっと回っていたので何度か撮影出来た 野島公園にて 5枚共 2016.9.14撮影
Template by :FRAZ