back to TOP

admin |  RSS
いつもチェックが試運転の序でになってしまいますので、これはリアルタイムなニュースにはなり得ません。そんなのとっくの昔に変っているということでしたら誠に申し訳御座いません。

どこでもドアの試験準備が行われいる三浦海岸駅ですが、前に見に行った時にはテープでバッテンがされていた、運転士と車掌用の表示器が作動していました。表示内容は、兼ねてより使用されている羽田空港国際線ターミナル駅のものと同様ではないかと思います。しかし、まだドアがないのに自動的に赤くなったり緑になったりする表示は何とも不思議です。運転士さんの制動操作も心なしか低い減速度で慎重になっているように思えました。

尚、どこでもドア装置そのものはまだ全く姿を現していません。

doorclose_160913.jpg
灯が点る三浦海岸ホームドアの表示器。緑●はホームドアが閉じていることを表す

doorclose_hit_160913.jpg
列車が到着、停止位置が正しければ「ホームドア状態表示」に加え「停止位置表示」に緑の四角が点灯

dooropen_hit_160913.jpg
そしてドアもないのに「ホームドア状態表示」が開いていることを示す赤●に変る(事もある??)。ただし色が変わる瞬間までいつも右の緑四角が点灯しているとは限らないようだ

dooropen_160913.jpg
ホームドアが開いている状態。停止位置表示は列車の停止後に点灯し少しして消える 4枚共 2016.9.13撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/695-00384a81
Template by :FRAZ