back to TOP

admin |  RSS
台灣紀念品のシリーズは思いつきで書いていますので時系列がゴチャゴチャです。ご容赦ください。

今回のネタは台鐵松山車站にある物です。台風で飛行機が遅れ、不本意ながらツアーの“必須科目”に設定されてしまっている土産物屋経由のお迎えバスに乗せられてホテルに着いたのは23時近く。にもめげず直ぐにホテルを飛び出し松山の夜市へと向かいまた。さすがに遅すぎたようで市は既に閉店モードでしたが、幸いお目当ての胡椒餅はギリギリセーフでした。アツアツをワシワシと食らって空腹を満たし、駅に戻った時点で既に最終列車を残すのみ。少々待ち時間があったので改札前で時間潰しです。

こんな所に置いたら邪魔なんじゃないのかなと思えるようなデカいブツは、自強號用のEMU100を模した売店です。一瞬本物のカットボディを持ってきたのではないかと思えるくらい巧く出来ています。裾の丸みや唐突に角張ったドアが良い味を出してます。Nゲージやチョロ急等々、台鐵のノベルティグッズを扱う店の様で、テツ必見のスポットです。

emu100_160928.jpg
車体の丸みなどが良い雰囲気のEMU100を模した売店。様々な台鐵ノベルティが買える。右の23は時計の数字

そしてコーナーに踏ん張るのは「喔熊 OhBear」と呼ばれる台鐵のキャラクターの熊さん。この熊で埋め尽くされた「喔熊彩繪列車」のEMU700は大変な人気のよう、片や「京急彩繪列車」はもう忘れられたような存在でした。傍らには松山繋がりで贈られた立派な「道後児童神轎」が展示されています。

喔熊OhBear微笑觀光列車 今可愛亮相 - 即時新聞 - 20160829 - 蘋果日報
喔熊觀光列車開進南台灣 陪你吃便當、騎單車 - 玩樂 - 三立新聞網 SETN.COM

OhBear_160928.jpg
人気の台鐵キャラクター「喔熊」と道後の御神輿 2枚共 2016.9.28(現地時間)撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/735-df5dcffb
Template by :FRAZ