back to TOP

admin |  RSS
9月19日、表題編成の重要部検査に伴う試運転が行われました。既に弊ブログのコメント欄に情報を頂いていましたが、SR式列車無線装置が取付けられ、これで1000形SUS車への取付が完了したことになります。その他、冷房機が載せ換えられているようですのでいずれ補足します。

1104_KC1305_170919.jpg
重要部検査による試運転が行われた1000形1097~編成。SR式列車無線装置が取付けられた 逸見にて 2017.9.19撮影
スポンサーサイト
撮影したものの、意図が分かり難く前記事ではボツにしましたが、やっぱり目新しい機能なので書き加えておきます。動画にすればよかっただけなのですが、スチール人間のブログ主はそこに気がつかない(笑)

今回の車体更新車では、列車が駅に到着するときこれから開くホーム側の扉全ての扉開閉表示灯が連続点灯し、開き始めると扉が動いている間点滅状態になります。

1008_2nddoor_170918.jpg
全く何を撮ってるのか分からない画像で済みません。羽田空港国際線ターミナル駅に到着した1001~編成。ホームドアが閉じた状態でまだ列車側の扉は開き始めてはいない。しかし扉上の「扉開閉表示灯」が赤色に点灯していることに注目。列車が駅に進入し停車する前から扉が開くまで、開く側の赤ランプが点灯したままになる 2017.9.18撮影
Template by :FRAZ