back to TOP

admin |  RSS
人身事故の影響が心配されましたが、取り敢えずこの試運転列車は大丈夫でした。様子を見たEF6630牽引の5075列車を撮り損なったので、家から禁断の脚立を担ぎ出しました。次位はEF210-133、負荷はコキが18両でした。

DD200-901_furuichiba_171101.jpg
DD200-901の上面の様子を見たかったのでこのアングル 古市場踏切にて 2017.11.1撮影
10月31日、表題編成の全般検査に伴う試運転が行われました。SR式列車無線装置と関連機器が取付けられていますが、室内灯や座席表布、C-ATS等に変化は無いようです。冷房機は、T車の2両に動きはなく、M車4両の東芝製については綺麗に見えるものの、管理番号札を確認できていない為動きが分かりません。列車無線のコールサイン等は後日調査の上、「数病息災・学習帳」を更新する予定です。

1564_KC1305_171031.jpg
逸見に進入する1500形1561~編成の上り試運転列車

1561_KC1404_171031.jpg
同じく下りの試運転列車 新大津にて 2枚共 2017.10.31撮影

ダイヤ変更後の試運転列車の時刻は以前と変わりない様です。
金沢文庫の折返しは、直前に行われていた上り普通の車両振替が無くなったことから、1番線には早めに入線してくる様で、その分ゆっくりと細部観察が出来るようになりました。
車 DD200-901をもう一度撮ってきました。今度は大船、次位の機関車はEF210-136でした。

DD200-901_ofuna_171030.jpg
屋根上にゆらゆら立ち上る熱気は排気ガス?? 無色透明!! 大船を通過するDD200-901の試運転列車。長編成も物ともせず頼もしい足取り 2017.10.30撮影
以前の記事「京急 10月28日ダイヤ「変更」 そして消え物」でお伝えしました消え物、81H運行の特急・京急蒲田行きに対応する、ダイヤ変更後の「出物」、エアポート急行京急川崎行きです。

その運番は79D。79Hからの流れですが、79H運行の朝は浦賀始発の特急・佐倉行き、昼間は佐倉と西馬込を行ったり来たり、そして夜はこんなになる“飛んでも”運用という訳ですね。今日28日の6011~編成は注目の的。朝から晩までどれ程のカメラの砲列を浴びた事でしょう。

6011_2379D_171028.jpg
特急・佐倉行きなど、話題の79Hから流れた79Dのエアポート急行・京急川崎行き 羽田空港国内線ターミナルにて

6011_2378D_171028.jpg
京急川崎に到着。飛行機マークと「京急」が付かなければとても懐かしい表示の懐かしい光景になるのだが

6018_2378D_171028.jpg
到着後そそくさと引上げ線へ入換

6011_2379DX_171028.jpg
6番線に入換えた後京急蒲田まで回送される。以降ダイヤ変更前の81H運行をトレースする 4枚共 2017.10.28撮影
Readmore »
記事にしたりしなかったり、ムラがあるのは良くないかも知れませんが、ネタ枯れ気味なので今回は載せてしまいます。

京急1000形1441~編成にもSR式列車無線装置が取り付けられています。勿論、車上情報管理装置の新設や空調操作盤の改造等の付帯工事も行われていますが、室内灯や座席表布等には変化が無い様です。コールサイン等は下表の通りです。

コールサイン製造番号製造年月
1441けいきゅうれつむ189840201892017/9
1444けいきゅうれつむ190840201902017/9


1441_1574_171026.jpg
SR列車無線装置が取付けられた1000形1441~編成 新馬場にて 2017.10.26撮影
JR貨物試運転の副産物です。乗っていた位置がよろしくなく、取り敢えず撮っただけの画像になってしまいましたが、「大本山」と「けいきゅん号」の並びです。

6078_2156_171026.jpg
間に波線を入れて中略したい様な画像になってしまった・・・上大岡で並んだ6071~編成の「大本山」と2149~編成の「けいきゅん号」 2017.10.26撮影
八丁畷の2階に新手の「赤いあんちくしょう」出現!?

JR貨物の新しいディーゼル機関車、DD200-901の試運転列車が運転されています。
現代版「戦時設計」と言ったらいいのか何なのか、ちょっと形容し難い異様(威容)な機車というか“機車”です。

DD200-901_nawate1_171026.jpg
EF210とコキを従えてやってきた新顔のDD200-901 八丁畷にて 2017.10.26撮影
10月20日に試運転が行われた京急1000形1105~編成は、23日重要部検査から無事出場、24日に営業復帰した模様です。

1105_1374SH_171025.jpg
もう少し引き付ければ尻尾が入ったかも知れない? 重要部検査から出場し営業復帰している1000形1105~編成 堀ノ内にて 2017.10.25撮影

室内灯、座席表布等に変化はありませんでしたが、編成全車の冷房機がオーバーホール済みのものに替わっています。管理番号は下表の通りで、9月に検査出場している1097~編成に搭載されていたものがそっくり載り移る順当な経過になっています。

車号
1105H-150H-159
1106H-151H-158
1107H-152H-160
1108H-153H-161
1109H-154H-162
1110H-155H-163
1111H-156H-164
1112H-157H-165
PCはしんどいのに、カメラはまだ何とかなってます。

10月23日、台風一過の抜けるような、いや、もう抜け切った青空の下で京急電車が撮りたいなと思って出掛けてみました。起動が遅かったこともあって手遅れっぽい画ですが、台風によるダイヤ乱れが影響し、何故か逗子線に迷い込んでしまった京急1500形の1521~編成を辛うじて押えました。何故こんな所に閉じ込められてしまったのか興味津々、どなたか経緯をご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。

1524_1599X_171023.jpg
真逆光の悲惨な画像。ダイヤ乱れが影響して逗子線の迷い込んでしまった1500形1521~編成が三線区間にオンレール。この編成が大師線に初入線した頃味の素の三線軌条は既に撤去された後だったのでしょうね 六浦にて 2017.10.23撮影

しかし、ダイヤが荒れれば利用者は勿論の事、中の方も、休憩時間が無くなってしまったり、夜も眠れなくなったり、大変な思いをされる方が大勢いらっしゃると思います。やはり普段の当り前の写真の方が気分が落ち着きます。

2011_1526D_171023.jpg
運休していたエアポート急行が再開されて徐々に普段の姿に戻る。2000形2011~編成のエアポート急行。しかし順光になっても悲惨な画像・・・ 六浦にて 2017.10.23撮影
本来ならば先んじてお知らせしなければならなかった事かと思いますが、弊ブログの家主であるFC2のSSL対応に伴って「数病息災」も対応のURLに変更させて頂いております。今のところ自動転送されているので前のURLでも接続できますが、念のためブックマーク、お気に入りをお直し頂けましたら幸いです。

旧 http://chiquichan.blog.fc2.com/
新 https://chiquichan.blog.fc2.com/


序でのお話、URLを変更したせいで 鉄道コム の方のランクが消えてしまっています。京急の記事をアップすれば復活するかも知れませんが、もしいつもそちらから飛んで来られる方がいらっしゃいましたら、ご不便をお掛け致しまして申し訳ございません。

それから、ブログ主は以前より首の椎間板ヘルニアを患っているのですが、急に症状が悪化してここ数日は手の自由が怪しくなってしまいました。痛みと痺れでPCの操作に支障をきたしていますので、更新のペースが落ちることになるかも知れません。皆様にはご迷惑をお掛けするかと思いますが、何卒ご容赦くださいます様お願い致します。
Template by :FRAZ