back to TOP

admin |  RSS
ワンピースのラッピングが終わった京急ですが、そのうち“きいろちゃん”の1000形1057~編成にヘッドマークが付いています。この編成、お腹に貼られるヘッドマークは初めて??

1064_2162H_190918.jpg
取り敢えず撮っただけ。なにやら秋色のヘッドマークが付いている 子安にて 2019.9.18撮影
スポンサーサイト



9月18日、表題編成の所謂夜間高速試運転が行われています。例によって、金沢文庫を出庫し京急川崎~神奈川新町を機織りするパターンです。変な所でばかり撮影、徹頭徹尾後撃ちになりました。画像は時系列です。

1225_KC2199_190918.jpg
京急新子安にて

1232_KC2298_190918.jpg
花月園前にて

1225_KC2399X_190918.jpg
子安にて。雨上がりのせいかパンタグラフのスパーク多し

1229_KC2398_190918.jpg
今日の鶴見市場はいつもと違う所で停止。キロポストを100mずらした?? 4枚共 2019.9.18撮影
待ってました!!

9月17日、京急1000形新造車1225~編成の夜間の竣工試運転が行われています。
9月2日に竣工したものの、神奈川新町第一踏切道事故の影響もあってか、なかなか続きの試運転が行われずにいましたが遂に再開されました。

Wi-Fi APは既に取付済み、SR式列車無線装置のコールサインは在来の続き番号です。その他詳細は今後調べます。

1225_KC2299_190917.jpg
遂に再開された京急1000形新造車1225~編成の試運転列車。間もなくホームドアが付く上大岡で名残りの竣工試運転撮影

1232_KC2299_190917.jpg
LED前照灯はきつい(笑) 2枚共 2019.9.17撮影
9月2日に竣工し、試運転の後久里工に入庫している京急1000形新造車1225~編成ですが、新町第一踏切道事故の運休以来、試運転スケジュールが狂ってしまったのか、本線試運転に出ることなくずっと久里工に留まったままになっています。折しも3扉の8両固定編成が不足する中、いち早い営業運転への参入が望まれるのは言うまでもありませんが、別スレにコメントさせて頂いた事由から一度狂った予定はなかなか調整がつかないのでしょうね。

1225_2_190912.jpg
陽炎ゆらゆらな久里工の試験線に佇む1000形新造車1225~編成

1225_1_190912.jpg
パンタグラフが上がり通電しているものの動く気配なし。試験線の信号機も消えたまま 2枚共 2019.9.12撮影
Readmore »
忌まわしい事故から足掛け2日。夜を徹した復旧作業の甲斐あって、我らにとっての大切なマイカーである京急が戻ってまいりました。関係者の方々、誠に有難うございました。そしてお疲れ様でございました。

一方で天野邪気なブログ主は、Twitterなどでの「京急がんばれ!!」なんていう異様な盛り上がりには、宗教団体でも見ている様で薄気味悪さを禁じえませんでした。

京急が本当に頑張らなければならないのは、再発防止策を講じるこれからではないでしょうか。追浜~京急田浦の崖崩れ以来、沿線法面の徹底した崩落防止対策には目を見張るものがありますが、そこまでする京急ですから大いに期待しています。

取り敢えず、昭和30年代からあまり変わらない「おおかみ少年」な踏切障害物検知装置と、それ故、赤い光が多少チカチカしても取り敢えず様子を見てしまう運転スタイルは、今のご時世にはそぐわなくなっていると思います。

あとは、こちらに注目するのみです。

運輸安全委員会トップページ > 鉄道 > 調査中の案件 > 概要
Template by :FRAZ