back to TOP

admin |  RSS
貨物はご同業が居ないと来るのか来ないのか不安になるのですが来るには来ました。
本当に久し振りな感じのEF66 27です。

ef6627_tsurumigawa_181017.jpg
水平曲がった・・・。鶴見川を渡るEF66 27牽引の5097列車 2018.10.17撮影
スポンサーサイト
ドピーカンですが空気が濁り気味。この時刻では前面に光が回らないので横打ちしてみました。

ef6627_riodetsuru_180719.jpg
鶴見川を渡るEF66 27。5097列車 2018.7.19撮影
京急の新造車を深追いして他の場所に行けなくなりました。八丁畷での5075列車は上りに被られやすいのですが、今日は何とかなりました。

ef6627_nawate_180704.jpg
EF66 27牽引の5075列車

ef210-161_nawate_180704.jpg
よく被ってくる上り貨物のタイミングはこんな感じ。更に直後電車までもが現れる 2枚共 八丁畷にて 2018.7.4撮影
今日のネタはちょっとトッ散らかっていますが、端から片付けます。

「ブルトレ色」だなんて懐かしい言葉を引っ張り出してしまいましたが原色塗装のEF65 2066です。PFは元々飾りのヒゲがないので、EF65の中でも手抜き感が強く、全然好きになれなかったのですが、それを差し引いてもやはり原色は遠目にも目立つしイイですね。

ef652066_kawashin_180612.jpg
ブルトレ色のEF65が牽く貨物列車。列番失念 川崎新町にて 2018.6.12撮影
生憎と一番降りが酷いタイミングになってしまいました。久しぶりに八丁畷のカーブで撮ったEF66 27です。

ef6627_nawate_180510.jpg
雷雨の中をやって来たEF66 27牽引の5052列車 八丁畷にて 2018.5.10撮影

これもさることながら、京急1000形1409~編成の動向も気になって仕方ないブログ主。
Template by :FRAZ