back to TOP

admin |  RSS
2月24日、1000形の表題編成が無事に竣工、総合車両製作所から出場し試運転が行われました。変更点、その他の特徴は京急WEBで既にリリースされている通りでしょうから、今更弊ブログで取り上げるまでもない事です。

1801_KC1098_160224.jpg
大勢の京急関係と思われるの方々の出迎えを受け静々と金沢八景に進入する新造車の1801~と1805~両編成

1801_KC1099_160224.jpg
折返し金沢文庫へと出発する竣工試運転列車。前面裾のうねるような曲線は国鉄62系電車を彷彿させる 金沢八景にて

1801_KC1098X_160224.jpg
逸見に進入する下り竣工試運転列車

1808_KC1098X_160224.jpg
同じく後追いでもうひとコマ

1804_1805_160224.jpg
1804号と1805号の連結部はホロで繋がれている。階段横の狭いスペースで引けが取れず、広角レンズの歪に強調されてはいるがボリューム感満点の前頭部

1801_monitor_160224.jpg
前面窓から裏面がみえる「車上情報管理表示装置」。銘板には「MS-A1490」とある。屈曲したスタンド上に据え付けられているがスペース的には非常に窮屈そう

1801_taillight_160224.jpg
標識灯をクローズアップ。LED化された尾灯は透明フィルターとなり中の緑色の基板が丸見えとなる。急行灯もLED化されているように思われるがこれは定かではない。外嵌めとなったガラスは乗務員室内の艤装設計が難しかった事を物語っているのだろう 7枚共 2016.2.24撮影
スポンサーサイト



 京急 百花繚乱  2016/02/24 (Wed)
何か知りませんが、24日は朝から色とりどり、乱れ咲きの京急です。

2140_806D_160224.jpg
2100形2133~編成の臺鐵 金沢文庫にて

1065_810A_160224.jpg
1000形1065~編成の河津桜 金沢文庫にて

2011_910D_160224.jpg
2000形2011~編成の復刻塗装 金沢文庫にて

6068_976SH_160224.jpg
600形6061~編成のANAシドニー 逸見にて

1801_1064_160224.jpg
1000形1057~編成のイエローハッピーと新たに1000形SUS車にラッピングされた京急復刻カラー・・・ウソウソ 逸見にて 5枚共 2016.2.24撮影
Template by :FRAZ