back to TOP

admin |  RSS
試運転撮影の序でに撮った訳ではないのですが、アップが序で・・・

アルゼンチン共和国のマウリシオ・マクリ大統領が来日しているため、霞ヶ関の外務省前に国旗が掲揚されています。華のある風景ですね。

Banderas_nacional_170518.jpg

国旗が揚がっているので国歌もYouTubeから連れてきました。「君が代」は世界でも有数の短い国歌だと思いますが、アルゼンチンは正反対に長い国歌で全曲を演奏すると4分以上になります。なのでオリンピックなどでは短くアレンジされますが、サッカーのワールドカップでのアレンジは酷く、なんと前奏だけで終わってしまい歌詞に辿り着きません。故に、アルヘンティーノスは「ウォーウォー」と吠えるように合唱する情けない状態になります。今風にアレンジされていますがフルコーラスを歌っている動画と、「吠えている」動画を引っ張ってきました。お暇な方は聴き比べてみてください。

フルコーラス


ワールドカップ


ところで、前奏の途中、上の動画の0:30辺りですが、京急ヲタ的にちょっと気になるフレーズが出て来ると思います。実は、ブエノスに居た頃、現地のテツヲタさんに2100形の「ドレミファ」を聞かせたことがあるのですがなかなかな勢いで笑われました。何でかなとおもったのですが・・・似てますな・・・。
スポンサーサイト



5月9日の1481~編成の試運転はすっ飛ばしてしまったので、久方ぶりの京急ネタになります。

5月19日、京急1500形1719~編成の重要部検査に伴う試運転が行われました。おやおやっと言う感じですが、SR式列車無線関連の工事は行われていない様です。一方、個人的な!? 朗報は、東芝RPU-11016の管理番号札が復活したことです。RPU-11016は2015年の春ごろ、熱交換器付近の側板が一斉に交換され、その際に管理番号札も無くなっていたものです。今後のスポッティングに弾みがつこうと言うものです(笑)

1724_KC1305_170519.jpg
重要部検査出場前の試運転が行われた1500形1719~編成。ツノがない・・・ 逸見にて

1723_#_170519
管理番号札が復活した東芝製RPU-11016冷房機。1723号 2枚共 2017.5.19撮影

Template by :FRAZ