back to TOP

admin |  RSS
確か様々な火葬場巡りをしていらっしゃる方の同じ様なタイトルのサイトが有ったかと思いますがそちら様とは関係ありません。紛らわしくて申し訳ございません。

今日の試運転列車の撮影中、ずっと気になっていたのが画像の煙です。試運転列車が通過した14時30分頃はそれ程濃くなかったのですが、その煙は新大津のホームからも長くはっきりと見え、帰り掛けに見た時には益々酷くなっていて、思わずもう一度降りてしまいました。そして撮影。電車を待つお客さんの中にも煙を見て思わずスマホを構える人がいらっしゃいました。
このモクモクと立ち昇る煙は田浦港の倉庫火災だそうですが、火事なんですから当然煙突なんていう物が有ろう筈も無く、火の元から遠ざかると冷えて下に降りてしまうわけですね。どちらに靡いたのかわかりませんが、地表(海面)に降りた辺りはさぞ煙たかろうし臭いでしょうね。

kemuri_180722.jpg
逸見駅のホームから見た田浦港倉庫火災の煙。昇った煙が降りてくる

2125_kemuri_180722.jpg
YOUはいつからSLに?? 煙の色は黒くなったり白くなったり 2枚共 2018.7.22撮影
スポンサーサイト



7月22日の京急1500形1731~編成の試運転は、この列車が運転されたので気がつきました。

ホームのアナウンスと共に京急久里浜駅に現れた謎の回送列車、車両振替が行われる訳でもなく、普段見る物とは違うピンク色の行路表を持った乗務員さんを乗せて回送でお帰り? 試運転列車に乗務する方々の様ですが、KCスジに近い時刻に京急久里浜と久里工信号所間を送り迎えする適当な入出庫回送が無い場合に臨時で設定されているのでしょうね。

6058_kai1469H_180722.jpg
京急久里浜にひょっこり姿を現した回送列車。運番は「69H」だが本物の69SHとの関連はなさそう 2018.7.22撮影
10日ぶりに赤っぽい画像が上がります。

7月22日の日曜日、休日ダイヤですが京急1500形1731~編成の試運転がKC1403とKC1502列車のスジを用いて行われました。表示は「回送」ですが、その動きは明らかに試運転です。よく見かける平日のKC5運行とは異なって、久里浜検車区から出庫した様に見受けられました。5号車のロールカーテンが降ろされており、車側保護非常通報表示灯が点灯したままの走行でしたので、その辺りに関係する試験ではないかと思います。中間車と乗務員室の連絡用にその機能を利用していたのではないでしょうか。

1往復のみで、KC1603、KC1702列車は運転されていませんので念のため。

1736_KC1403_180722.jpg
休日であるにも拘らず行われた1500形1731~編成の試運転列車。後方を良く見ると5号車の車側保護非常通報表示灯が点灯している 逸見にて

1731_KC1502_180722.jpg
この画像では分かり辛いが下りの試運転列車でも5号車の車側保護非常通報表示灯は点灯したまま 新大津にて 2枚共 2018.7.22撮影

=追記=
度々の訂正で申し訳ございません。撮影画像を仔細に再検討した結果、点灯していた側灯はその位置から保護ではなく非常通報表示灯だった模様です。故にこの記事の関係個所を加筆修正させて頂きました。ご迷惑をお掛け致しました。
Readmore »
Template by :FRAZ