back to TOP

admin |  RSS
今日の試運転の時間は良いお天気になりました。が、夕方になると怪しくなってくるのはまるで赤道直下の国の雨季の様。うっつくしい日本の四季はどこへ行ってしまった??

さて、11月8日、京急1500形1713~編成の全般検査に伴う試運転が行われました。8両全車の座席表布が新しいパターンの物になっていますが、そのほか特に変わった所は無いように見受けられました。

1718_KC1305_181108.jpg
ダメレンズの広角、わざわざローボジにして歪む歪む。逸見を通過する1500形1713~編成の試運転列車

1713_KC1404_181108.jpg
下りの試運転列車 新大津にて

で、この編成は実は冷房機の管理番号を調べる際には泣かされる編成で、管理番号札が海側、山側にとっ散らかったうえ、管理番号札がメルトダウンして文字が読めないものまであるのです。それでも今日金沢文庫で読めたもの3台と、メルトダウンの具合が前回出場時と同じと思われる1台の、今検査における動きは無かった模様です。営業復帰したら反対側も読まないと・・・。

1924_cu_181108.jpg
1924号の読めない冷房機管理番号札 3枚共 2018.11.8撮影
スポンサーサイト
Template by :FRAZ