back to TOP

admin |  RSS
今日の午後に羽田空港第1ターミナルの出発ロビーで生のクリームシチューが見られる記念式典があるようですが、20年前の今日11月18日、現在の羽田空港国内線ターミナル駅が開業しました。

ブログ主も開業初日の羽田空港駅を見物しに行きました。当日は何が理由だったのか忘れてしまいましたが、羽田空港に限らず都内のあらゆる駅に警察官が立ち、カメラを持った趣味人も片っ端から職務質問されるなど、非常に物々しい警備が敷かれる中の趣味活動だったのを覚えています。それとは裏腹に撮影目的の列車を待つ間、退屈そうな警察官の方と世間話に花が咲き丁度良い暇潰しが出来たりしました。

アップする画像は、夕闇迫る平和島で撮った600形の記念装飾編成です。この時から走り始めたエアポート快特に入り、流れの急行で京成線の方から戻って来た姿です。ある事情からネガカラーのスピード現像で元々発色イマイチ、そして画質の良くないフォトレコで簡易スキャンした劣悪な画像ですが、何卒ご容赦を。

6021_shaving_cream_981118.jpg
“シェービングクリーム”とあだ名された開業記念の装飾が施された600形6021~編成(だったかな・・・)。編成両端でデザインが異なった。多分こちら側が1500形と使い回された装飾の模様でライト回りが不自然だった 平和島にて 1998.11.18撮影(たぶん・・・)
スポンサーサイト
Template by :FRAZ