back to TOP

admin |  RSS
10月7日、京急600形6071~編成の重要部検査に伴う試運転が行われました。

6078_KC1305_191007.jpg
いつものKCスジで試運転が行われた京急600形6071~編成。冷房機が載せ換えられている 逸見にて

編成全車の冷房機がオーバーホール済みのものに載せ換えられています。対照は下表の通りで、新しく1~4号車に載ったのは同じ編成の5~8号車に載っていたもの、新しく5~8号車載せられたのは6061~編成の1~4号車に載せられていたもので、奇しくも通し番号になりました。

車号
6071MF-84MF-88
6072MF-85MF-89
6073MF-86MF-90
6074MF-87MF-91
6075MF-88MF-92
6076MF-89MF-93
6077MF-90MF-94
6078MF-91MF-95


座席は新パターン、車上情報管理表示装置部分には例のテプラが無いので、「逗子・葉山」幕はまだ入っていないかも知れません。

6071_info_191007.jpg
合焦が間に合あわずピンボケご容赦。この直後ホームの雨樋にカメラを思い切りぶつける。お騒がせ致しました。車上情報管理表示装置には例のテプラが貼られていない 2枚共 2019.10.7撮影
スポンサーサイト



外も内もピカピカの新車は、乗っていて気持ちが良いものです。

かねてより試運転が繰り返し行われていたシーサイドライン2000形の新造車、第47編成がこのほど営業運転を開始しました。
車内などの仕様は、これまでの最終編成である第46編成と変わりがないように見受けられました。

ss2471_191007.jpg
営業運転に就いたシーサイドライン2000形新造車の第47編成 海の公園柴口にて

ss2475_1_191007.jpg
並木中央にて

ss2475_2_191007.jpg
八景島にて 3枚共 2019.10.7撮影

ブログ主はふた山程お付き合いした後京急の試運転へ。
Template by :FRAZ