back to TOP

admin |  RSS
暫く前に弊ブログに京急2100型2141編成 様より以下に引用するコメントを頂戴致しました。お礼申し上げます。

> 603編成の車内照明がLED化されたようです。
> 一応5/7の地点ではLEDになっていたようですね。


犬だとか猫だとかの動物には嫌っている人が分かるらしくて、そういう人には近付かないとかよく言いますが、ブログ主の隠れ600嫌いが奴等にはバレているらしくて、調査のターゲットにはなかなか行き当らず、調べがついたのは何と今日17日になってしまいました。

6038_led_180517.jpg
既にTwitterにアップしていらっしゃる方もいらっしゃいますが同じような画像ご容赦。室内灯がLEDになっている600形6031~編成 2018.5.17撮影

という訳で確かにLEDに変わっています。管球は昨年来採用されている「LDL40S・N/19/23P-G」です。交換日については、オフラインの友人の目撃情報によれば、5月1日時点で既にLEDになっていたとのことです。子安で発生した人身事故の当該となり、たまたま連鎖して記憶していたそうです。また、ゴールデンウイーク前半に乗り合わせた際に蛍光灯だったことは自分が見ていますので、同編成の検査日だった4月30日に併せて施工されたとみて間違いないものと思います。「数病息災・学習帳」には一応この日付で記録しますが、より確実な情報が入りました場合には訂正させて頂く様に致します。
関連記事
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

LED照明

603FがLED照明化されたとあって、606Fブルスカも、リラックマが終わり、「ほたて号」、「マハエ号」、「コリラックマ」と続いたラッピングも、一段落したから、606Fブルスカの室内照明も、LED化されるのも、時間の問題だろうと思いました。

2018/05/17(Thu) |URL|kuriko [edit]

Re: LED照明

kuriko 様

いつもコメント頂き誠に有難うございます。

> 603FがLED照明化されたとあって、606Fブルスカも、リラックマが終わり、「ほたて号」、「マハエ号」、「コリラックマ」と続いたラッピングも、一段落したから、606Fブルスカの室内照明も、LED化されるのも、時間の問題だろうと思いました。

現状、600形室内灯のLED化は、いいところ月一ペースかなと思いますので、残り5編成を完了するには少なくともあと半年近くは掛かるかなと思ったりします。定期検査が近い編成は交換時期が読めますが、6031~編成の交換を目の当たりにすると、暫く全般・重要部検査がない6061~や6071~編成はウォッチャーとしては油断がなりません。

今後とも弊ブログを宜しくお願い致します。

2018/05/19(Sat) |URL|chiquichan [edit]
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/1158-ec971fb8
Template by :FRAZ