back to TOP

admin |  RSS
表題編成は7月23日の試運転の後、24日には無事出場、25日より運用復帰しているのは既にご存知かと、そして「北斗の拳」と「OTODAMA SEA STUDIO」のラッピングが施されています。

巷に盛大に沸き起こる人気にも拘らず、ブログ主はもとより「北斗の拳」には興味が無く、車両の横っ腹に描かれているキャラクターも誰だか分からなければ、「京急かぁまたたたたーっ」なんていう駅名のツボも分かりません。

尚、検査に伴う工事もあまり無かった様で、SR無線関連は未着手、冷房機、室内灯、座席表布など、トレンドの動きもサッパリ無い模様です。

1065_1084SH_180730.jpg
三崎口に来てみたものの光線状態が中途半端。思いつきだから仕方ない。三崎口に到着する「北斗の拳」・「OTODAMA SEA STUDIO」りラッピング列車。残念ながらヘッドマークなし

1071_hokuto_180730.jpg
なんか大勢のキャラクターがズラリ。編成中6両がこのパターン

1065_hokuto_180730.jpg
2両は主に「OTODAMA SEA STUDIO」のラッピング

1072_hokuto_180730.jpg
車内の広告はブログ主にとってはなんじゃこれな感じ 4枚共 2018.7.30撮影
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

北斗の拳ラッピング電車

北斗の拳ラッピング電車は、検査復帰したばかりの、1065Fとなりましたか。普通なら、ラッピング電車の施行は、最低でも、復帰後、1か月後でしたが、1週間も経たないうちにラッピング電車の施行とは、意外に思いますね。2133Fも、復帰から5か月以上がたちましたが、一向にラッピングも、ブルスカのロゴも入る気配がなく、京急創立120周年だというのに、やる気のない青電になってしまいましたね。車内の方は、積極的にスポンサーものの広告を入れて頑張っている模様ですが、スポンサー広告を入れるるなら、ブルスカのロゴを復活してほしいですし、去年の「マハエ号」以来、1年5か月も、ラッピングがはいってきませんから、そろそろ、2133Fの方にも、何か、ラッピング電車の企画がほしいですね・・・

2018/07/30(Mon) |URL|kuriko [edit]

Re: 北斗の拳ラッピング電車

kuriko 様

いつもコメント頂き誠に有難うございます。

> 北斗の拳ラッピング電車は、検査復帰したばかりの、1065Fとなりましたか。普通なら、ラッピング電車の施行は、最低でも、復帰後、1か月後でしたが、1週間も経たないうちにラッピング電車の施行とは、意外に思いますね。

たまたま出場と検査のタイミングが良かったのでしょうね。ラッピングは車体が綺麗な方が当然貼り易いと思いますし。

2133Fも、復帰から5か月以上がたちましたが、一向にラッピングも、ブルスカのロゴも入る気配がなく、京急創立120周年だというのに、やる気のない青電になってしまいましたね。車内の方は、積極的にスポンサーものの広告を入れて頑張っている模様ですが、スポンサー広告を入れるるなら、ブルスカのロゴを復活してほしいですし、去年の「マハエ号」以来、1年5か月も、ラッピングがはいってきませんから、そろそろ、2133Fの方にも、何か、ラッピング電車の企画がほしいですね・・・

そろそろ青は飽きましたから他の色に塗ってみたら良いのではとも思います。

今後とも弊ブログを宜しくお願い致します。

2018/07/31(Tue) |URL|chiquichan [edit]
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/1254-b635e233
Template by :FRAZ