back to TOP

admin |  RSS
シーサイドラインのオフィシャルWEBで下記のリリースがありましたが、予定通り8月31日より、運転士が保安員として運転台に添乗し自動運転が再開されています。保安員の添乗は、順調なら9月5日が最後になり、6日からは完全な自動運転が復活します。一見手動運転にも見える自動運転ですが、車内運転台の仕切りに「自動運転 保安員添乗中」と書かれた掲示が行われています。

【記者発表資料一式】(横浜シーサイドライン・8月27日10時)「シーサイドライン自動運転の再開」.pdf

ss2331_190903.jpg
運転士さんが保安員として添乗中。一見手動運転のよう 海の公園柴口にて

ss2375_info_190903.jpg
車内の運転台仕切りには「自動運転 保安員添乗中」の掲示が 2枚共 2019.9.3撮影

そのシーサイドラインですが、並木中央の車両基地内で、2000形新造車の第47編成が試走を開始したということです。京急の試運転の後、見ることが出来るかと期待して並木中央に急ぎましたが、その姿はなく間に合いませんでした。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/1639-b2ff83ce
Template by :FRAZ