back to TOP

admin |  RSS
検査の順番から単純に判断すれば、2000形の中では天国に一番近そうな2031~編成は今年度の廃車を免れ、全般検査を受けるため5月11日より久里工に入場する模様です。これが入場するということは他の編成が割を食うのでしょうね。

2038_1406D_150510.jpg
廃車候補No.1から一転、全般検査を受けることになった2000形2031~編成 六浦にて

2031_2107C_150510.jpg
5月10日は7D運行の後、夜は7C運行となり三崎口を回って久里工に入庫。そのまま検査入場となるだろう 羽田空港国内(タ)にて 2枚共 2015.5.10撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

無線など、毎度かなり早い情報ありがとうございます。今日は月検査かと思っていました。
最も古い2011~編成の対応が気になりますね。

2015/05/11(Mon) |URL|高機 [edit]

月検査

高機 様

いつもご覧頂き誠に有難うございます。

> 無線など、毎度かなり早い情報ありがとうございます。
毎度お粗末さまでございます。

> 今日は月検査かと思っていました。
恐らくピットの本数などの事情だと思いますが、月検査は新町検車区と金沢検車区の二区で行われ、車両管理区所属車の月検査はそちらで行われています。車両管理区のデト15-16が3ヶ月に一度金検に通っているのが目立って良い例ですね。そういえばデト15-16は5月上旬に月検査がありましたが休みボケしてすっかり忘れていました。

> 最も古い2011~編成の対応が気になりますね。
今年度は新造車と同じ4両編成の方に引導が渡されることになるだろうと思っています。

2015/05/11(Mon) |URL|chiquichan [edit]
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/232-8425de33
Template by :FRAZ