back to TOP

admin |  RSS
サッカーネタです。自分は特にサッカーに興味があるわけではないのですが、南米にかかわると避けては通れなくなるイベントです。

「ここは南米だ!!」と審判も悪態をつくコパ・アメリカーナ。カンペオンはまさかの(失礼)チレでした。決勝の相手は強豪アルヘンティーナ。ドイツ系移民が多く四角四面な印象が強いチレ。馬鹿が付くほど正直な性格が災いしてか、サッカーにおいては南米のお荷物とさえ言われる弱小国でしたが、00年代後半、チレは絶対に強くならねばという決意のもと、アルヘンティーナから監督を招きました。強豪から学べるものは何でも学ぶという姿勢は半端なく、それはアルヘンティーノスのずる賢さや上手なファールの誘い方にまで及んだというジョークまで飛び出すほど。その成果は徐々に現れ大会を踏むごとに力をつけてきました。そしてついに念願を果たしたんですね。

チチチ・レレレ・ビバ・チレ!! チレ万歳!!

Buscarril_Chile_060619.jpg
イメージ画像をと思ってもテツネタになってしまう我がブログ。これはTalca(タルカ)というところで撮ったBuscarril(ブスカリル=レールバス)。運転本数も少なく行程もたっぷり時間がかかり、自分のスケジュールが合わず乗ることは叶いませんでした。2010年の大地震と津波で壊滅的な被害を受けてしまいましたが地道に復旧が行われているということです 2006.6.19撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/265-b5fd6731
Template by :FRAZ