back to TOP

admin |  RSS
画像点数が多くなります。ご容赦ください。

9月3日、弊ブログにアップしました「京急2100形 2157~編成 営業復帰」で、匿名の方よりお寄せ頂きました情報に基づき、表題編成を改めて見てきました。

■室内色調の変更
・客扉内貼り

匿名様の仰るように客扉の車内側が壁面と同じ色模様の化粧板になっていました。一足先に出場した2014年度以前施工の2133~編成までは、ドアの内貼りに既成品とも言えそうなJRのE233系と同等品が使用されていましたが、2015年度の本編成からオリジナル品にグレードアップしたことになります。戸当たり側の黄色い警告サインは、貼り物ではなく印刷によっており段差はありません。面白いことに黄色い部分は地と同じ模様が透けて見える意匠になっています。以下に、今回更新の2157~編成、従前の更新車、そして未更新車の比較画像を用意しましたのでご覧ください。尚、色の違いを際立たせるため、PhotoShopで彩度を操作していますのでご承知おきください。

2157_door_150911.jpg
扉内貼が壁面と同じ色模様の化粧板に変更された2157~編成2157号の海側第1扉を見る。ディスプレイ、路線図がある鴨居部もベージュ色

2157_wall coror_150911
寄り過ぎました(苦笑) 2157号海側第1扉と壁の境。左が扉、右が壁。同じ色模様になっている

2164_door_handle_150911.jpg
2164号海側第2扉、警告サイン部分のクローズアップ。黄色い部分にも透けるように地の模様が見えている

2101_door_150911.jpg
2014年度以前の更新車の扉。2101~編成2101号海側第1扉。扉はややグレーがかった白、鴨居も同色。黄色い警告サインはプリントによっているため段差がない

2156_Wall_color_150911.jpg
2014年度以前の更新車。2149~編成2156号海側第2扉の境。左が扉で無地、右が壁で模様入り。

2148_door_150911.jpg
未更新車、2141~編成2148号山側第2扉。2100形登場時は警告サインがなく後に粘着テープ式のものが貼られたので僅かな段差がある。扉手掛け部分を避けて施工されている

・天井など
扉鴨居、室内灯間のFRP天井部、そして排気扇のグリルも従来の白色からベージュに改められ、壁面はベージュでコーディネートされたことになります。尚、室内灯具は白です。網棚前縁は従来の更新車のままに見えるのですが判然としません。

2158_interior_150911.jpg
色調が改められた2015年度更新車2158号の天井部。室内灯具と吊り革の白が際立つ


■使用ガラスについて
同じく「単層ガラスになったのでは」ということに関しても調べてみましたが、側窓については開閉化された車端部を除いて、従来通りでした。扉の窓についても更新前と同じ仕様のガラスが用いられていました。こちらも画像を用意しました。2100形には旭硝子の製品が用いられていますが、その旭硝子は2007年の9月にロゴを新しくしています。2100形更新車については固定の側窓ガラスはそのまま使われているようで古いロゴマークばかりです。一方、ドア窓と開閉窓は新調されていて新しいロゴになっています。ペアガラスのロゴマークには「PAIRGLASS」と記されているので判別できるようになっています。

2164_glass_logo_150911.jpg
2015年度更新車、2164号海側窓のなかの一枚。旭硝子の旧ロゴで「PAIRGLASS」の記述がある。更新ではガラスは交換されていないようだ。その他形式仕様らしい記述もあるので分かる人が見ればどんなガラスなのかきっと一目瞭然

2164_door_glass_logo.jpg
同じく2164号海側第2扉浦賀寄のガラスのロゴ。こちらは現行の「AGC」で「PAIRGLASS」の記述もある

2108_glass_logo_150911.jpg
2014年度以前の更新車2108号海側窓のいずれか。やはり旧ロゴのペアガラス

2108_door_glass_logo_150911.jpg
2108号海側第2扉浦賀寄のガラス。新ロゴのペアガラス。更新前の側扉は何方かのコレクションになっているかも知れませんね。ロゴを確認されてはいかがでしょう

2148_glass_logo_150911.jpg
そして未更新車2148号山側窓のいずれか。旧ロゴのペアガラス

2148_door_glass_logo_150911.jpg
2148号海側第2扉のいずれかでこれは旧ロゴのペアガラス。大雨の後洗車がまだなんですね 本稿画像全て 2015.9.11撮影

オフィシャルサイトでは、“朝ウィング”のプレスリリースがありました。先日来気になっている乗務員室の不思議な取付座はどうもウィング号に関係した準備のようです。となると暫くは2100形から目が離せません。まだ補足が続かないとも限りませんね。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

わざわざありがとうございます!
単相ガラスは気のせいでした笑

複層ガラスだと反射が二重に見えるのも面白いですよね

2015/09/15(Tue) |URL|匿名希望のサハ774 [edit]

ペアガラス

匿名 様

> わざわざありがとうございます!
> 単相ガラスは気のせいでした笑
>
> 複層ガラスだと反射が二重に見えるのも面白いですよね

いえいえ、おかげ様で勉強になりました。これからも弊ブログをよろしくお願い致します。

2015/09/15(Tue) |URL|chiquichan [edit]
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/318-fda58e47
Template by :FRAZ