back to TOP

admin |  RSS
こちらの消え物はなにしろモーニング・ウィングに関わっているので皆様先刻ご承知かとは思いますが、二番煎じしておきたいと思います。

先ずは朝ラッシュの端に品川での分割車で組成される3C運行です。上り特急の557Hと659Hから切り離された分割車2本を合わせて、下りの始発特急に充当されます。改正後はこの特急が一本目のモーニング・ウィング号折返しの2100形を使用するようになり、分割車の方は回送になるようですね。てなわけで品川での入換の流れを追ってみました。

1437_557H_151130.jpg
先ず557Hの分割車1437~編成が引上線へ

1437_702C_S_151130.jpg
2本ある引上線の山側(Y線と呼ぶ)の半ばで停車し待機する557Hの分割車

1413_802C_U_151130.jpg
次の特急659Hから切り落とされた分割車の1413~編成も入換。既に表示が変わってます(笑)

1413_1437_802C_1_151130.jpg
連結すべく557H分割車のもとへと進む

1413_1437_802C_2_151130.jpg
増結完了!! 4+4の8両編成に

1413_802C_151130.jpg
下り始発特急として入換えられてくる 以上6枚 品川にて 2015.11.30撮影

三崎口に南下の後は快特となって品川往復してもう一度三崎口に舞い戻り、折返しは京急久里浜で2100形と車両振替がありますが、ダイヤ改正後はこの一連の運用も2100形で通すことになり車両振替も必要なくなるという寸法なのではないでしょうか。

1413_1103AX_151130.jpg
追跡中に8121~編成を見つけて浮気の結果間に合わなくなるという失敗で後打ちに。考えてみれば珍しい1000形4+4の三崎口乗入れ 2015.11.30撮影

一方、後の方のモーニング・ウイングに代替されてしまうのがこちらの13A運行です。現行では819B列車の折返しで、文庫までの増結車を加えた12両編成ですが、これが泉岳寺から折り返してくる2100形単独の8両編成になるのですね。19Bの折返しはまんま回送されます。

1441_912A_151130.jpg
前段の3Cから2時間以上張り付いていると集中力も途切れようというもの。折角止まりそうな速さで入換えられてきたのにシヤッタースピードを誤り運番が写っていません。これじゃ意味がない画の残念な912A。改正後は泉岳寺からの折返しとなり増結車が消える 品川にて 2015.11.30撮影

5309_1431T_151028.jpg
そしてこちらは消えない東京都所属車両の日中エア急逗子線運用に就いた5309編成 六浦にて 2015.10.28撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/396-8f10f042
Template by :FRAZ