back to TOP

admin |  RSS
京急初の東芝PMSMを使用した1000形1367~編成について、12月2日の夜、2回目の試運転が実施されました。ひとこと、流石に静かです。が、常用、非常と取り混ぜて繰り返し何度も制動試験が行われる試運転ですから、どんどんタイヤフラットが増えてしまうのは仕方ないことなのでしょう。復路はもう惨憺たる状態でした。まだ、空転滑走の制御が練れていないのでしょうが・・・。モーターが静かでもフラットの騒音だらけになるような制御プログラムだとしたら頂けませんね。下りの神奈川新町で録画を試みましたが、タイヤフラットのガタゴトしか聞こえずボツです。

前例によればきっと明日、明後日にも試運転が行われるのではないかと思いますが、果たしてどうなるでしょうね。

1372_KC2199.jpg
上り京急蒲田で場内待ち。1367~編成の試運転列車。折から若干のダイヤ乱れがありいつもより余分に(?)停車してプチ撮影会の様相。この時はまだ走行音は静かだった。ここで録画すればよかった・・・ 京急蒲田にて

1367_tree_151202.jpg
年末恒例、ライバルホテルのツリーと共に 品川にて

1371_vvvf_151202.jpg
1371号山側床下の東芝製VVVFを見る。既に酷いフラットが多数で宅急便の台車のようにゴトゴトガラガラ 神奈川新町にて 3枚共 2015.12.2撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/404-b6904887
Template by :FRAZ