back to TOP

admin |  RSS
手術からはや一年。このところ自分の検査もあって思い通りになっていない趣味活動。今日も検査予約がありその前にせめてラッピング位はと動いてみましたが、人身事故の影響もあって2133~編成は予定通りにはやって来ず、運用が変わった同編成を被る寸前でどうにか撮れたのはタイムリミットスレスレ、病院行きのバスに乗り換える鶴見では今度はJRが人身でわさわさ。結構綱渡りなスケジュールになった一日でした。

いつになく?? 力が入った「友好鉄道協定締結1周年記念」ラッピングは破壊力抜群なインパクト砲ですね。

2133_1200A_160223.jpg
1200A次 EMU2100快特車 逸見站 民国105.2.23 なんちゃって

序でに、恐らくモデルとなったであろうディーゼル機関車の画像も併載します。聴き齧りの薄っぺらな薀蓄を垂れるとこの機関車はR100形といい、標準の塗装は莒光号客車等の優等列車に合わせたオレンジ色ベースですが、R101とR123の2両だけは復刻塗装となり、普快車と同じ青色に白帯を纏っています。勿論前頭部はトラ塗りです。残り少なくなった雑客がベースにしている台東辺りで良く運用しているようで、こちらが訪れた時にも平快車に乗る時に何度か遭遇しています。

taitetsu_R123_140209.jpg
臺東站に停車中の平快車。機関車は青色復刻塗装のR123号機。左に見える客車は所謂インド客車 2014.2.9撮影
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/486-99b5c0a1
Template by :FRAZ