back to TOP

admin |  RSS
2月24日、1000形の表題編成が無事に竣工、総合車両製作所から出場し試運転が行われました。変更点、その他の特徴は京急WEBで既にリリースされている通りでしょうから、今更弊ブログで取り上げるまでもない事です。

1801_KC1098_160224.jpg
大勢の京急関係と思われるの方々の出迎えを受け静々と金沢八景に進入する新造車の1801~と1805~両編成

1801_KC1099_160224.jpg
折返し金沢文庫へと出発する竣工試運転列車。前面裾のうねるような曲線は国鉄62系電車を彷彿させる 金沢八景にて

1801_KC1098X_160224.jpg
逸見に進入する下り竣工試運転列車

1808_KC1098X_160224.jpg
同じく後追いでもうひとコマ

1804_1805_160224.jpg
1804号と1805号の連結部はホロで繋がれている。階段横の狭いスペースで引けが取れず、広角レンズの歪に強調されてはいるがボリューム感満点の前頭部

1801_monitor_160224.jpg
前面窓から裏面がみえる「車上情報管理表示装置」。銘板には「MS-A1490」とある。屈曲したスタンド上に据え付けられているがスペース的には非常に窮屈そう

1801_taillight_160224.jpg
標識灯をクローズアップ。LED化された尾灯は透明フィルターとなり中の緑色の基板が丸見えとなる。急行灯もLED化されているように思われるがこれは定かではない。外嵌めとなったガラスは乗務員室内の艤装設計が難しかった事を物語っているのだろう 7枚共 2016.2.24撮影
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

おはようございます

昨日の金沢八景駅はなかなかの混雑でしたね。私もchiquichanさんが八景4番線の先端でカメラを構える姿を隣のホームで見ておりました(笑)

私は結局外観だけに気を取られ、車内は全く見ておりません。それどころか、幌でつないだ部分すら見ておりません!改めて己の視野の狭さに気づかされました。
運転台周り等、車内の細かい様子が分かりましたら、またお写真を拝見させていただければと思います。

2016/02/25(Thu) |URL|KHKQ [edit]

Re: おはようございます

KHKQ 様

> 昨日の金沢八景駅はなかなかの混雑でしたね。私もchiquichanさんが八景4番線の先端でカメラを構える姿を隣のホームで見ておりました(笑)

弊ブログを、まして私の姿までご覧頂いてしまい誠に恐縮です。

> 私は結局外観だけに気を取られ、車内は全く見ておりません。それどころか、幌でつないだ部分すら見ておりません!改めて己の視野の狭さに気づかされました。

これはまたご謙遜を。長年活動していらっしゃる京急趣味人必読の定番ともいえる貴ブログはいつも参考にさせて頂いております。

試運転中はきっと両編成を行き来出来た方が何かと便利だろうと思いますので、ホロが繋がれて出場してくるのは予想していました。故に動きやすい様4番線側に居ました。京急のリリースをみてもホロ繋ぎはレアケースになりそうなので、先ずは見ておこうと思ったまでです。

> 運転台周り等、車内の細かい様子が分かりましたら、またお写真を拝見させていただければと思います。

試運転などで乗務員室の様子を撮影するのは難しそうですね。そこは記念乗車券を沢山お求めになる方々の、特別な列車の乗車記を待つ方よりないかと・・・。

2016/02/25(Thu) |URL|chiquichan [edit]

ありがとうございます

こちらこそ大変恐縮です。雑多にゴチャゴチャと並べているだけのブログをご覧いただいているとは、ちょっと恥ずかしいくらいです(笑)

昨日は少々慌てており、先のコメントのようなことを書いておきながら途中で抜けてしまい、大変失礼致しました。次にどこかでお見かけした際にはご挨拶にお伺いしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

2016/02/25(Thu) |URL|KHKQ [edit]

Re: ありがとうございます

KHKQ 様

> こちらこそ大変恐縮です。雑多にゴチャゴチャと並べているだけのブログをご覧いただいているとは、ちょっと恥ずかしいくらいです(笑)

いえいえ、それはこちらのブログのことです(笑)

> 昨日は少々慌てており、先のコメントのようなことを書いておきながら途中で抜けてしまい、大変失礼致しました。次にどこかでお見かけした際にはご挨拶にお伺いしたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

新造車の試運転はまだ続きますし、廃車も撮らないといけませんし直ぐにどちらかでお会いできるのでは。その節はこちらこそ宜しくお願い致します。

2016/02/25(Thu) |URL|chiquichan [edit]
Trackback
トラックバックURL: https://chiquichan.blog.fc2.com/tb.php/489-60b58370
Template by :FRAZ